株式会社シオン

TOPページ > 会社案内 > ごあいさつ

会社案内

会社概要

名称 株式会社シオン
本社所在地 〒465-0058
愛知県名古屋市名東区貴船1丁目344番地
TEL 052-704-7333  FAX 052-704-9333
資本金 1億6,656万円 (平成21年3月~)
設立 2002年4月
代表取締役 小野 真児
事業内容
  • 環境対応型高性能水溶性切削液【ナノキュール】の研究製造販売
  • 鉛蓄電池延命活性化液添加剤“ナノカロイド”の研究製造販売
  • “ナノカ”リニューバッテリーおよび新品バッテリーの製造販売
  • バッテリーメンテナンスサービスの企画販売
    (経済産業省 中部経済産業局 新連携計画
    認定事業)
  • リニューテクノロジーライセンス・ノウハウサービスの企画販売
  • リニューシステム等バッテリー関連機器・システムの研究開発製造
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
瀬戸信用金庫
商工中金
百五銀行
十六銀行
共同研究機関 国立大学法人 名古屋工業大学 大学院 工学研究科
愛知県産業技術研究所

沿革

平成14年4月 有限会社シオン設立(所在地:名古屋市中区)
平成14年5月 名古屋工業大学大学院と“ナノカロイド”の共同研究を開始
平成15年11月 特許第2736243号及び第3039906号の専用実施権取得(小野真児)
平成16年6月 有限会社から株式会社へ組織変更
現在地に本社移転(名古屋市名東区)
平成16年8月 リニューバッテリー“nanoca-3R”(ナノカスリーアール)シリーズをリリース
平成17年9月 経済産業省中部経済産業局の異分野連携新事業分野開拓計画(新連携計画)平成17年度第2回事業認定
プレス発表実施
平成17年9月 中小企業基盤整備機構 新連携支援戦略会議事務局 支援事業認定
平成17年9月 特許第2736243号及び第3039906号の特許権取得
(株式会社シオン)
平成18年5月 ニューバッテリー“nanoca-NT”(ナノカ・エヌティ)シリーズをリリース
平成18年8月 特願2006-57837(電解液の再生処理装置)を名古屋工業大学と共同出願
平成18年10月 特願2006-276036(バッテリーの再生サービスシステム)の出願
平成19年1月 資本金2,100万円に増資
平成19年2月 株式会社名豊グループ本社、キリックスリース株式会社、株式会社アイオンと資本提携
平成19年3月 資本金5,700万円に増資
平成19年6月 あいち産業振興機構 新事業創出サポート事業 認定
平成19年9月 名古屋市市民経済局 テクノヒル名古屋 立地認定
平成19年10月 資本金1億3,656万円に増資
平成19年11月 中部経済新聞社「中経フロンティア賞」受賞
十六銀行「ベンチャービジネス最優秀賞」受賞
平成20年9月 (独)科学技術振興機構
地域イノベーション創出総合支援事業 認定
平成21年3月 資本金1億6,656万円に増資
平成21年9月 “ナノカ”エコロジスト・ノウハウサービス
14社様目ご導入、即日稼働開始 (山梨県)
平成22年10月 環境対応型高性能水溶性切削液【ナノキュール】(特許出願済)をプレス発表するとともに発売を開始

このページのトップへ

トピックス技術紹介製品案内サービス案内会社案内

お問い合わせリンクプライバシーポリシー

株式会社シオン

〒465-0058
愛知県名古屋市
名東区貴船1丁目344番地
TEL/052-704-7333
FAX/052-704-9333